総務拡大戦略委員会の最近のブログ記事

PowerUP!! JC

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

 

10月13日

11月例会「PowerUP!!JC~新たなる飛躍~」が開催されました。

 

今年度会員拡大15名を実現すべく

総務拡大戦略委員会の渾身の設営でした。

6月に開催された入会予定者向けの説明会を兼ねた例会の延長上に位置し

2011年度上期の事業報告、

現役会員の生声アンケートをもとにした意見交換(もっとフランクな感じでしたが)

入会予定者を囲んでのフリートークタイム

など、入会予定者にJCを理解してもらうプログラムが満載でした。

 

入会予定者が時間通り集まらなかった等の前回の反省点を開始時間の変更により改善したりと

より入会予定者に理解してもらえる設えになったかと思います。

また、今回は現役メンバーの生声アンケートを公表しているため

他のメンバーがJC活動をどう考えているかなど

今年入会した新入会員はもとより、ベテラン会員にも新たな発見があったのではないかと思います。

 

今回の例会で入会の意志を示して頂いた予定者は2名

福生青年会議所は15名拡大に向けて、この例会を経てメンバーの意識のギアがもう一段アップした気がします。

まだまだ、行けるぞ福生JC!!

 

写真 11-10-13 21 25 06.jpg

感想を述べる入会予定者の小林さん、待ってますよ~

 

写真 11-10-13 23 47 56.jpg

懇親会にも多くの入会予定者が参加してくれました。入会の意志を固め、意気込みを語る深澤さん。

今後の活躍を期待します。

 

第98回臨時総会

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

 

 

 

soukai_rinji.gif

9月22日瑞穂町たかはしやにて

福生青年会議所第98回臨時総会が開催されました。


当日は、井上信治衆議院議員と

多数のシニアクラブ、歴代理事長の方々にもご臨席賜りました。

この臨時総会において

2011年度の理事長と監事2名が承認されましたので

ここにご報告致します。


2012年度

理事長 佐々木美之 君

監 事 入江誠一 君

監 事 渡辺貴士 君

3LOM合同事業 「PRIDE~地域に必要とされる人間であれ!~」

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

jci_news.gif

3LOM合同事業となる今回の安里繁信氏の講演会。

数十人の予定者の方々にお越しいただきました。

安里氏の講演は

熱いメッセージを壇等から一言一言丁寧な発音で

じっくりといったペースで投げかけていたのが印象的でした。

傍聴者に届いたかなという様子を確認する間も印象的でした。

 

講演の内容は大きく2部構成

・JCはどのような団体かという説明を安里氏の視点で解説と予定者へのメッセージ

・これからの日本、社会どのような心構えで取り組むべきかというJCの枠を超えた意見。

 

 

まず、前半の講演は、JCとはどのような団体かJCが持つ特色や役割りなどの説明に加え、

安里氏がどのようなJC活動を行って、得たものや感じた事の話が主題でした。

 

その中での印象的なお話はJCは他の団体とは異なり、

有効期限40歳までということが逆に社会に役立つ活動をし易くし、

他の団体や高齢会員からのしがらみを断ち切っている部分が他の団体と違うことを強調していました。

 

また、20代で入会した安里氏は当時の卒業生に対し

「自分が30代になったとき卒業生の皆さんと同じポジションに立つ」

と明言したり30代の時「10年後の40代になったとき、60代くらいのスキルを身につける」

と明言し、自分を追い込み、実行してきた経緯を説明。

そのくらい20、30は高い志を持って過ごしているのがわかりました。

 

予定者にはJCへ是非入会して欲しいという話をして自分に紹介された事が

5年後大きな自慢話になるという旨を何度も予定者に伝えていましたが、

これも本人の自信とそれを成し遂げてしまう実行力による過去の実績によるものと感じました。

 

 

 

そして、

「日本は、これから、どうしたらいいんだろうか。」という問いかけから後半の講義に入ってゆきます。

 

震災や原発などの不安が多い中。

日本の将来について、このままだといけない。

そろそろ目を覚まさないとあとで痛い目にあうという危機感を伝えていました。

 

今できることは、ひとりひとりの行動が地域に貢献されることと自分自身も謙虚に地域に

済ませてもらっていることを自覚し、お客様にも同じ地域に住んでもらっているという感謝と

謙虚さを常に意識する必要があると訴え、不景気な時代、儲けを求めている人と、

地域に貢献しながら事業をしている人を比較すると後者のほうが信用を得やすいのでは

ないかということを伝えていました。

 

その他にも

「自分自身の業界からしか経済を覗くことができないのは、今後の社会を見通す力としては、物足りない。

 自分が所属している事業以外の枠からも経済を覗くことが、自分自身の器と社会進出への大きな肥やしになる」

 というお話や

「時間を有効に使うこと今という時間を過ごすとき、この時間が

生きているものにするか、死んでいるものにするかは自分次第。意識で変えられる」

というお話など、胸に突き刺さるようなストレートなお話をいただくことができました。

 

現在も沖縄県での事業を拡大し東京に来た時もJC関連の活動もやりながら事業の営業活動もするという、

JCを有効活用しながら自分の事業活動にもプラスに働くような行動も参考になり、

学ぶことが多い講演に参加することができました。

 

講演の後は、16号沿いにある、「デモデダイナー」というお店で、3LOMの懇談会。

立食での懇親会でしたので、LOM同士の交流を深めることができました。

 

総務j拡大戦略委員会 委員 伊藤章裕

「青年会議所って何ですか!?」 開催

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

6月23日 福生市商工会館にて「青年会議所って何ですか」と題し

第467回例会が開催されました。

担当委員会は総務拡大戦略委員会

委員会の名の通り、今回のテーマはズバリ会員拡大。

迫りくる卒業生のラッシュに福生青年会議所の存続を掛けて拡大に

向けて現役メンバー一丸となり、一般の方をお招きし、活動を理解してもらい

興味を持って頂く為の例会です。

 

写真 (117).jpg

 

昨年の活動内容を振り返り、青年会議所の組織を簡単に説明しました。

写真 (116).jpg

 

理事長からは街創りについて熱い思いを語って頂き、

 

写真 (119).jpg

 

親睦会で交流し、懇親を深めました。

また当日は入会認証も1名 システム開発の伊藤さん

認証の意気込みを発表する場できっちりとしたコメント頂きました!!

今後に大いに期待します。

写真 (118).jpg

 

懇親会では何と5名の入会希望者があり、少しでも理解をして頂けたのかと

うれしい限りです。

 

今後も地域の為、街の為に一緒に活動してくれるメンバーを募集しています。

JCは十人十色

色々な入会動機があって、様々な気づきを得られる場所です。

これを機に是非入会を!!

 

総務拡大戦略委員会

1 2 3

最近のコメント

カテゴリ

カテゴリ アーカイブ