未来創造委員会の最近のブログ記事

燃えました!世界のボードゲーム!!

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る
7/11(土)ギャラリーKIMURA(福生市北田園)にて
未来創造委員会設営による

第447回例会「世界のボードゲーム大合戦」が開催されました。

会場には福生青年会議所の賛助会員でもある

「NPO法人世界のボードゲームを広める会ゆうもあ」の松本様

「すごろくや」店長の丸田様にお越し頂き、

たくさんのボードゲームを紹介して頂きました。

090711 141932.JPG

現役メンバー、OBの先輩方やその子供たち、

児童館からも多数の児童が集まり会場は大賑わいでした。


各テーブルに違うゲームがあり、それを順番に遊ぶ。

子供も大人も一緒になって遊びました。


途中、丸田店長のご友人による「腹話術」もあり、
とても楽しい時間が過ごせました。


090711 152519.JPG

090711 152552_400x300.JPG


今回の例会は、アナログゲームを通じてコミュニケーションを取る、

という趣旨の例会でしたが、子供たちの楽しそうな顔や、

子供以上に熱くなっている大人の顔を見て、

世界のボードゲームの奥深さ、底力のようなものを感じました。



近年、デジタル化が進み、

お互いの顔を見ることなくゲームなどで対戦することが出来ます。

これは、技術の進歩という意味では素晴らしいのですが、

コミュニケーションという観点からは、

むしろ退行しているようにも思えます。

そういった意味でもこの例会は、
多くの気づきがある例会でした。
 

TEXT:総務広報委員会 幹事 宇治山

第443回例会が開催されました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

2009年3月12日(木)
「教育バックスルーアティーチャー -気づき→考え→判断→実行-」と題し
瑞穂第一小学校内にある瑞穂町生涯学習センターにて
福生青年会議所第443回例会が開催されました。

DSC02723resize.jpg


今回の設営担当は寄口委員長率いる未来創造委員会
その名の通り、教育を通じ未来を創造していくという役割を担う、
本年度の福生青年会議所の要となる新しい委員会です。

DSC02727resize.jpg



講師は元小学校教師の片山久美子先生。
子供たち自らが、「気づき、考え、判断し、実行する」という視点から教育を行ってきたという先生の経験に基づいたお話しの中で、大人が子供たちとどのように接していくべきかを学びました。本年度の福生青年会議所のコアとして、子どもたちが明るい未来を築いていくために今、私たちができることを考え、実行し、教育という切り口からまちづくりを考えるということがあります。

情報過多の教育論の中で、片山先生の経験に裏打ちされた独自の視点からの切り口は、机上の空論ではなく正に現場の生の声。かつての熱血教師と生徒たちの激闘の中でお互いの理解を創り出していった過程を語っていただきました。

DSC02739resize.jpg   DSC02740resize.jpg


今、本当に子供たちに必要なものは何なのかを考えるという点において非常に参考となるお話しでした。まずは私たち大人から変わろう。そうすれば子供たちも変わる。子供が変われば未来は変わるのです。

最近のコメント

カテゴリ

カテゴリ アーカイブ