2011年8月アーカイブ

2012年度の顔合わせ

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

8月24日

東京ブロック2012年度理事長・専務予定者ミーティング

今年度理事長はエスコート役として参加しました。

 

福生青年会議所からも

佐々木理事長予定者、鳥居専務理事予定者が参加し

東京ブロックの2012年度もいよいよ始動!!と言った感じです。

 

1.JPG

 

 

2009年度の同期専務、2010年度の出向先の委員会メンバーの顔もちらほら見られ

うれしい限りです。

いずれのLOMも東京ブロックも

2012年度が充実の年になるよう年度内の準備をしっかりと進められればいいなと思いました。

 

早々にエスコート役を終えた今年度理事長は

阿佐ヶ谷の地にて残り4ヶ月の意味をそれぞれにかみ締めながら

懇親を深めました。

 

 

2写真.JPG

福生に帰還後のあきる野西口理事長予定者と佐々木理事長予定者

福生七夕まつり ~2日目~

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

7月8日

福生七夕まつり 2日目

 

2日目は

1.「にんにくバター醤油の焼きおにぎり」の調理販売(売上金は宮城県亘理町の小学校へ寄付)

2.「宮城県亘理町の特産品の委託販売」

3.「福島県伊達市の桃等の特産品の委託販売」

4.「東北地方の特産品販売の誘致」

5.今年で3回目となる「サンバパレード」

6.そして、お馴染み「初道先生の手相占い」

のうちの、1、2、3、5、6を開催しまた。

 

昨日に引き続きと言うか、昨日以上に暑い!!

 

201108071328000.jpg

焼きおにぎりは

炭火での焼きのあとに、フライパンでさらに焼きながら味付け(初日編参照)と

かなり手間がかかってます。想いを込めて焼き上げました。

昨日に引き続き泉沢さん姉弟に御協力いただきました。

 

そして今日は

福島県は「だてJC」の桃等の販売

前日の懇親会(決起集会?)から合流し、

今日の意気込みは万全です。

 

201108071436000.jpg

「だてJC」のメンバーと大量の桃、テントの中にも山積みです。

私好みのしっかりした食感の甘くておいしい桃ですが、はたして売り切れるのか・・・

 

201108071228001.jpg

松浦理事長も前線にてPR

 

 

夕刻からの激しい雷雨により一時中断しましたが

みんなで力を併せて最後の追い込み

桃もおにぎりも納豆も完売。

 

この日の打ち上げには時間の都合で冒頭しか参加できなかった

泉沢さんとだてJCのメンバー

 

しかし、最後のみなさんの言葉に

この事業やって良かったという想いと共に

まだまだやらなければならないこと、やれることは沢山ある。

 

泉沢さん、あぶくまJC、だてJC

今回、一つの目的のために福生の地までお越しいただきました。

地元に帰られれば、それぞれの戦いがまた始まると思います。

そしてその目的は今後もみなで共有していかなければならない。

 

私たちはJCだからやれること

「英知」と「勇気」と「情熱」をもって

続けていかなければならないと感じました。

 

2日間にわたり

みなさん、本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

福生七夕まつり ~初日~

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

8月6日

福生七夕まつり 初日

 

東日本大震災の影響で各地のまつりが中止されるなか

仙台七夕まつりを起源とする福生七夕まつりとして、

”福が生まれるまちから元気を仙台へー七夕でつながる復興への願いー”

をイベントコンセプトに開催されました。

 

福生青年会議所ではイベントコンセプトを広義に捕らえ

1.「にんにくバター醤油の焼きおにぎり」の調理販売(売上金は宮城県亘理町の小学校へ寄付)

2.「宮城県亘理町の特産品の委託販売」

3.「福島県伊達市の桃等の特産品の委託販売」

4.「東北地方の特産品販売の誘致」

5.今年で3回目となる「サンバパレード」

6.そして、お馴染み「初道先生の手相占い」

と、盛りだくさんの内容で臨みました。

 

まずは

「にんにくバター醤油の焼きおにぎり」

私たちが継続的に支援している亘理町の避難所で実際に食べられたおにぎりです。

 

誕生秘話はコチラ。おにぎりの包み紙にプリントしました。

201108071133000.jpg

避難所での炊き出し終了後に「帰りの車の中でどうぞ」と持たせていただいたのが、この「おにぎり」との出会いでした。

                            

201108071328001.jpg    

香ばしく焼きあがるおにぎり。これが実にうまい。

 

おにぎりの調理販売では亘理町の避難所でこのおにぎりを実際に作った

泉沢さん姉弟に来て頂き、調理と販売、そして亘理町の現状を福生のまちに伝えて頂きました。

泉沢さんの家も津波で流されていますが、

趣旨を理解して頂き、快く引き受けてくださいました。

 

201108061454000.jpg

亘理町の特産品の委託販売には鉾建理事長を初めとする「あぶくまJC」のメンバーが手伝いに来てくださいました。

 

 

201108061521000.jpg

あぶくまJCのメンバー。背中には「岩沼魂」の文字が。

多くのものを背負って福生まで来たんだなと感じました。

 

初日は間誤付きながらも予定していたおにぎり500個を無事完売。

東北地方の物産展は初日で終了。

 

御協力いただきました「あぶくまJC」のみなさま、ありがどうございました。

来月は、岩沼での復興イベントに協力させて頂きます。