3月例会のご報告

| コメント(0) | トラックバック(0)
  • LINEで送る

平成27年3月9日に、「たかがJCされどJC、JCとは何か?」と題して拡大友好会議室の葛西議長設営のもと、福生青年会議所3月例会を行いました。

堂西歴代の進行のもと、JCの歴史や地域振興に対する福生JCの歩み。また、青年会議所の理念や想いについて、新入会員を対象とした話を行ってもらいました。

太田直前と小山田直前委員長にも登壇いただき、現役時代に力を注いだ社会福祉協議会との活動やわんぱく相撲についても、熱く語ってもらいました。

来場してもらった予定者の方にもJCを知ってもらうと同時に昨年度入会した会員に対しても、改めてJCを理解し、自分とJCとの関わりを振り返るきっかけを与える実りある会となりました。

今後とも、拡大運動に邁進してまいりますので、ご支援ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fussajc.com/mt5/mt-tb.cgi/1019

コメントする

カテゴリ

ブログ記事 アーカイブ